• 研修会
  • 通信教育講座 診療ガイドライン薬剤コース
学術講演会報告 平成23年度

開催日 演題 講師

5月22日
ウィルあいち
大会議室
製品紹介 「気管支喘息治療に関する最近の話題」 アストラゼネカ株式会社
「症候論①腹痛をどう考えるか?」 名古屋市立大学病院総合内科
     教授 大原 弘隆
「気管支喘息と吸入ステロイド療法」

小牧市民病院 呼吸器内科
医長  岩田 晋

 「急性冠症候群を予防するためにできること」

名古屋第二赤十字病院 循環器内科
     部長 七里 守


7月24日
ウィルあいち
大会議室
製品紹介「アリセプト」 エーザイ株式会社
「症候論②頭痛をどう考えるか?」 名古屋市立大学病院 神経内科
     豊田 剛成
 「薬剤師とバイタルサイン 
~私が伝えているその本当の
理由~」
一般社団法人
在宅療養支援薬局研究会
      理事長 狭間 研至
「認知症治療はどう変わるのか?」      

大阪市立弘済院附属病院
神経内科・精神科
    部長 中西 亜紀

9月4日
名城大学
薬学部
ライフサイエンスホール
製品紹介「経口補水液OS-1」

株式会社大塚製薬工場

 「ハイリスク薬の調理法~新ガイドラインをふまえて~」
ませ調剤薬局
間瀬 定政
 「愛知医科大学病院における薬剤師間ネットワーク構築への      取り組み」 愛知医科大学病院 薬剤部
遠山 幸男
「愛知県病院薬剤師会オンコロジー研究会の取組み」  
        ~薬剤師が発信する施設間情報提供書(緩和版)の
     作成とその試用~」 
中部労災病院 薬剤部
中根 茂喜

「緩和ケアにおける輸液栄養管理」 藤田保健衛生大学七栗サナトリウム 
外科・緩和医療学講座 准教授
 伊藤 彰博


11月20日
愛知学院大学
 110周年記念講堂

製品紹介「プラザキサカプセル」
「トラゼンタ錠5mg」
日本ベーリンガーインゲルハイム
株式会社
「症候論③発熱をどう考えるか?」 名古屋市立大学病院総合内科
副部長 兼松 孝好
「血液凝固系に影響を及ぼすハイリスク薬管理」

医薬情報研究所
株式会社エス・アイ・シー
取締役 堀 美智子

 「心房細動における抗血栓療法
     -新規経口抗凝固薬の評価と位置付け-」

岐阜大学大学院医学系研究科
循環病態学・呼吸病態学・第二内科
准教授 西垣 和彦


3月18日
中区役所
ホール
製品紹介               アボットジャパン株式会社
「症候論④胸痛をどう考えるか?」 名古屋市立大学大学院薬学研究科
病態解析学分野
教授 藤井 聡
「グッド・ダイエットのススメ」
大阪大学生体機能補完医学講座
内分泌・代謝内科
准教授 前田 和久
「妊娠中の栄養管理とepigeneticな糖尿病リスク」

京都大学人間環境学
教授 津田 謹輔


←勉強会ページへ